自社サイトを活用した効果的な求人情報

企業が人材募集を行うときは、人材紹介会社が運営する求人情報サイトに募集広告を掲載するのが一般的です。
しかし業者のサイトで求人情報を掲載する場合には、掲載費用も必要となり、コストが割高になる問題点もあります。
そのため自社サイトで求人広告を掲載して、効率的に必要な人材を確保したいと考える企業も増えてきています。

自社サイトに求人コーナーを

もしまだ自社サイトに求人コーナーを設けていない場合は、自社サイトの作成を依頼しているホームページ制作業者等に相談することで、効果的な求人コーナーを設置することも可能でしょう。

自社サイトであれば人材募集情報を掲載するスペースも自由に使えるので、企業のニーズに合った求人票を作ることができます。
またその際、求人に応募することで得られる様々なメリットをわかりやすく紹介するのが効果的です。
そのためには給与や年間休日のような基本的な労働条件を掲載するだけではなくて、福利厚生や仕事のやりがい等についても詳細に紹介するのが理想的です。
特に社宅の完備や子育て支援の内容などを詳細に紹介することで、優秀な人材の採用に成功している企業も多いようです。

経営者のメッセージや社員の体験談を掲載

また人材募集の特設コーナーで、経営者のメッセージを掲載するのも効果的です。
特に経営者が応募者にメッセージを寄せることで、その企業の魅力を紹介できるだけではなく、より親しみやすさも感じていただけることでしょう。
同様にその会社で働いている人たちの体験談を紹介することで、応募者が働きやすさを具体的にイメージすることもできるのです。

自社サイト内で人材を効率的に募集するためには、ウェブ上で応募できるコーナーを設置するのが理想的です。
そのようなコーナーを設置することで、その企業に興味を持った人がすぐに応募できるからです。

自社サイトを活用した直接求人サービス Qsuke」では、さらにアグリゲーションサイトを活用した集客施策も可能です。
こちらもあわせてご検討ください。

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket